« セミの一種 | トップページ | アカズクサキリ »

2012年7月12日 (木)

オオカレエダカマキリの幼体

素晴らしいほどの擬態ですが、なぜこんな体になるのかがとても不思議です。どうやって羽化するのか見てみたいものです。でも幼体と言っても大きさは13センチほどあるから成虫はもっと大きくなるはずです。

(撮影:2008.04.28 マレーシア タパー) NikonD2X マクロ105㎜ ストロボ0214

|

« セミの一種 | トップページ | アカズクサキリ »

カマキリの仲間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオカレエダカマキリの幼体:

« セミの一種 | トップページ | アカズクサキリ »